INFORMATION-お知らせ-

2019年01月26日

「木になる話 ’19  第一話」

ブログ

さて現在建築中の真駒内モデルハウスですが床材が決まりました。
「マホガニー」あまり聞いたことがないかも知れませんが、
最高級の物は「世界三大銘木」と呼ばれるほどの木材らしいです。
ちなみに「世界三大ギタリスト」と呼ばれる、
レッドツェッペリンのギタリスト、ジミー・ペイジ氏が愛用していた、
ギブソン社製の名器「レスポール」もマホガニーボディでございます。
横道にそれましたが「マホガニー」は木材として世界的に非常に人気が高く、
その人気の理由としては美しい「経年変化」があります。
木材は光や空気酸化などによって起こる化学反応により、
時と共に色味や木柄が変化していきます。
これを「経年変化」といいます。
マホガニーの場合、初めは全体的に淡い色をしてますが「経年変化」によって、
赤褐色に深みが増していくのが特徴です。
色の変化も早く濃淡の強いキャラクターも時間と共に落ち着いていきます。
(人間もこうありたいものですね・・・)
あえて時間の経った写真は載せません、
是非、実物を御覧いただきその成長を、
変化を一緒に楽しんでいただければと思います。

完成まであとどの位かかるか、う~ん多分GW辺りには何とか・・
とりあえず、このモデルハウスのオーナー募集中です。

詳しくは担当まで

西岡建設でした

   

お知らせ一覧へ